シロアリならすぐに業者に駆除を相談【羽アリの発生で慌てない】

MENU

迷信的なものも

はと

効果的な方法を

鳩は一見平和的な動物に見えますが、実は様々な害をもたらす害獣としての側面もあります。特に近年はマンションなどのベランダに飛来し、住み着いてしまうことによる被害が多く報告されています。鳩は帰巣本能が強く、糞をすることにより安心できる場所というのを見分けています。ベランダにとまっているのを放置してしまうと、そこからダクト内などに入り込み、本格的に住み着いてしまうおそれもあります。そうなると糞害などの被害も深刻化するので、早い段階で対策する必要があります。まずベランダに鳩がとまっているのを見たら、追い払うのが重要です。といっても四六時中見張っていることはできないので、ベランダにとまらないようにするという対策が必要となります。とまらないようにする対策には、テグスをはる、CDをつるす、忌避剤をまく、鳥除けグッズをつるす、風船をつるすなどの方法があります。いずれも、なじみのある場所に鳩は集まるという性質を逆手に取ったものです。これらのものをおいたりまいたりすることでなじみのない場所にし、追い払うという対策です。ですがしばらくして見慣れてしまえば再度飛来するおそれはあります。また、磁石などをおくのは迷信的な要素が強く、あまり効果はないので注意しなければなりません。より確実に防ぐには防鳥ネットなどを用いて物理的にシャットアウトするのが確実です。ですが生半可な付け方をすると逆効果となるので、きちんとやるには専門家に頼るのもおすすめです。